中国語教材おすすめ比較 » 中国語独学教材 » 中国語耳を鍛える【サバイバル中国語】

中国語耳を鍛える【サバイバル中国語】


「サバイバル中国語」は、12日間で中国語を話せるようになる教材です。
日本人が中国語を学習するとき、3つの障害があるそうです。この教材では、その3つを克服することができるでしょう。
まず、中国人の会話を聞いていると、とても早口で話しているように聞こえますよね。そのスピードに怖気づいてしまう人は多いようで、挫折する原因のひとつでもあります。しかし、早く聞こえるのは中国語に慣れていないからです。中国語耳を鍛えれば、早すぎると感じることはないでしょう。
また、中国語には日本語にない発音があるために、とても聞き取りにくく感じると思います。さらに四声にも日本語にはイントネーションがあるために、難しく感じてしまいます。
このほかにも、日本語と中国語の周波数には違いがあるために、雑音が多いように感じてしまうんだそうです。日本語は1500ヘルツの音を使うのに対し、中国語は3000ヘルツの音までを使うのだとか。
しかし、これらも中国語耳を鍛えることで、克服することができるのです。リスニングができるようになれば、ただ聞き流しているだけで中国語を話せるようになるのです。
しかし、ただ市販の教材の内容を聞き流せば良いということではありません。中国語耳を鍛えるためには、きちんと工夫した聞き方をしないといけないのです。それあは2倍速の音声を聞くことです。2倍速の音声を聞いた後に通常スピードの音声を聞くと、とてもゆっくりに聞こえるでしょう。そうすることで、中国語に慣れていくのです。
「サバイバル中国語」はテキストにCD、単語集、DVD等がついて1万4800円で、使った感想を送れば2千円が返金されますよ。

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報